平成28年度 診療情報管理士試験不合格者のブログ

平成28年度 第10回診療情報管理士不合格者のブログ

分類法:腎尿路生殖器系の疾患

生殖器や、乳房の疾患もNコード。
糸球体の疾患か、腎尿細管の疾患かを、把握しておかなければと思います。


□IgA腎症、ネフローゼ症候群、腎炎は“糸球体疾患”

腎盂腎炎、膀胱尿管逆流現象は“腎尿細管間質性疾患”

□尿毒症は“腎不全”

□腎嚢胞、腎性尿崩症、腎梗塞は“腎および尿管その他の障害”

□膀胱炎、神経因性膀胱、尿道狭窄、蛋白尿、尿路感染、失禁は“尿路系その他の疾患”

前立腺無精子症は“男性生殖器の疾患”

バルトリン腺嚢胞は“女性骨盤臓器の炎症性疾患”

□子宮頸部腫瘍、ポリープ、習慣流産、不妊子宮内膜症、過多(過小)月経は“女性生殖器の非炎症性障害”

□処置後腎不全、膣(膀胱)脱、ストマ不全、人工授精は“その他の障害”


の項にそれぞれ分類される。


・IgA腎症は糸球体疾患の中の、N02 反復生および持続性血尿に分類され、4桁目を付与する

・アレルギー性紫斑病など、他疾病における腎炎等は、N08 他に分類される疾患における糸球体障害のコード+他疾患のコード

・膀胱下垂症はN32.8 その他の明示された膀胱障害

・陰嚢水腫=N43.3 精巣水瘤

子宮内膜症はN80だが、子宮内膜増殖症はN85

・子宮脱出症=子宮離脱

・子宮摘出後の膀胱脱=N99.3 子宮切除後膣(壁)脱

・卵巣の過剰刺激はN98.1 エストロゲン過剰症やアンドロゲン過剰症はE28


・不正子宮出血=N92.1 不規則周期を伴う過多月経および頻発月桂