読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成28年度 診療情報管理士試験不合格者のブログ

平成28年度 第10回診療情報管理士不合格者のブログ

試験に不合格となり、今年30歳になる事への焦り不安…

今現在は中国地方の某総合病院で医療事務をしている私ですが、この診療情報管理士を目指すにあたり、3年前に転職をしました。
それまでの勤務先は総合病院でしたが運用は紙カルテで、DPCも導入されていませんでした。
そして人手不足な事もあり、なかなか診療情報管理士講座の平日スクーリングのお休みを取れなかった為、そこを退職し、今の病院で委託として医療事務業務をしています。(某カタカナ3文字医療事務派遣会社です)
転職して良かったのは、規模の大きい病院で幅広く専門的な医療技術の知識を(と言っても請求等事務的な知識ですが)得られた事でしょうか。あと電カル!
やはり診療情報管理士として働こうと思った場合、大きな病院で働く方が、本来のDPC業務や統計業務、診療情報の活用業務に従事できるのでしょうね。

逆に転職して不安が増した事もあります。これは自業自得な事なのですが、委託社員と言う不安定な立場に現在いることです…。
今後、診療情報管理士の資格を取って、診療情報管理士として働きたいと考えていた為、それまでは委託と言うか派遣社員の立場で、大病院で働こうと考えていました。人数も多く平日も休みやすいので…。

そこまで考え、転職をした訳ですが、肝心の試験に落ちてしまい…!!後悔、後悔、、、!
目の前が暗いです…。
医療事務としては8年程経験がありますが、診療情報管理士の経験は皆無です。
未経験でも診療情報管理士として雇ってくれるか、難しい…厳しいかな。倍率も高いですし、年齢的なことを考えると、自分の中では30になる前に合格して、就活したいと考えていました。
ですが…今回のこの結果…。

このまま診療情報管理士の試験に合格できなかったらどうしよう…。もし合格出来たとして、どこにも採用されなかったらどうしよう…。
いつまでも派遣でいられないし…!独身だし…!

仕事も職場環境も全然嫌じゃないんですがね。
でも正直、焦ります。。。

これ以上悔やんでもいけませんね…。
現実を重く受け止め、勉強するのみ…。
そして来年こそは合格して、診療情報管理士になれたらな。。。
婚活どころじゃありません…!生活を…仕事を…安定させねば…。
1年は長い!そして重い!

一応先程上司に、不合格だった旨お伝えしました。(私はたまたま本日休みで、電話でお伝えしました)
応援してくれた人もいたのに情けない!

色々相談にも乗ってくれたその方々に、不合格をお伝えするのが心苦しい。。。

そして実はこれからまた一つ、通信で勉強を始める予定なのです。診療情報管理士と上手く両立していかなければ!
この経験も出費も、ちゃんと報われる様にしなければですね。
やや人生に行き詰まりを感じずにいられないのですが、この状況を打破すべく、まずは来年の合格を目指して頑張ります。